ホーム >

あゆみわくわく通信


トピックス
小鳩保育園
長田野保育園
あゆみ保育園

わくわく通信バックナンバー

あゆみわくわく通信

 
 第237号 
2017年11月20日発行
社会福祉法人 小鳩保育園
あゆみ保育園地域子育て支援センター
住所:福知山市東堀2074番地-2
TEL:0773(24)2116

あゆみ保育園地域子育て支援センターは、子育て中の方が話し合い、育て合える

場所としてご利用いただく所です。気軽に遊びに来てください。

boots
 
今後の支援センター行事

 

 2月14日(水)  パズル遊び

 

 
 
osirase
 

usagi園庭開放休園日
 12月18日(月)〜2月5日(月)
 
※行事日は行事終了後も含め園庭開放休園です。
 
 
前回の支援行事

センター行事 『ままごと遊び』
 

10月21日(木) あゆみ保育園 室内

          保護者5名 子ども5名参加
    
  origami1
   
  origami2
  『赤組のお友だちも一緒にままごと遊び』
 
 

  風邪・インフルエンザ予防 @  
 

今年も風邪やインフルエンザが流行る時期になりました。

免疫力のない子どもは感染し易い為、注意が必要です。

 

予防方法

・こまめな手洗いを実行

 手洗いは玩具やドアノブ、取っ手などに付着した

 ウイルスを触り感染する接触感染を予防します。

 指の間、爪、手首から腕にかけても洗うようにして手洗いを習慣付けましょう。

   ・外出後

   ・食事の前

   ・排泄後

   ・玩具遊びの後

 

手洗いのポイント

  ・手の甲 指先 指の間 爪 手首から腕

   泡立てた石けんで洗う

  ・手洗いの時間は30秒

  ・清潔なタオルやペーパータオルで水気をとる

 
  terrai  
 

手洗い後は必ず乾燥をさせましょう。

濡れたままでいると雑菌が付着し易くなります

手洗い時間の30秒は歌を歌っても良いでしょう

『ハッピーバースデートゥーユー』を2度歌うと 30秒になり、

手洗いに適していると日本では指導されています

 
 

・こまめにうがいをする

 うがいはウイルスや細菌を洗い流すだけではなく、

 粘液の分泌を促し血行を促進する効果もあります。

 子どもには2歳になる迄にはうがいができるようにしましょう。

 「ガラガラペッ」が難しくても 「ブクブクペッ」でも効果があります

 

 マスクをすることも風邪予防になり、飛沫感染をある程度予防することが出来ます。

 口や鼻の乾燥を防ぐ効果もあるので、必要に応じてマスクの着用も良いでしょう。

 
  ugai  
 

・就寝時の厚着は避ける

 子どもは大人よりも体温が高く、寝汗を掻き易く、

 体を冷やしてしまい風邪をひいてしまう原因になります。

 厚着の為、暑すぎると呼吸が早くなり、口や鼻が乾燥しウイルスが

 侵入し易い状態になってしまうので気を付けましょう。

 

・室内環境を整える

 風邪やインフルエンザの原因となるウイルスは湿度、温度と深い関係があります。

   ・ウイルスは乾燥と低温を好む

    気温15℃

    湿度50%以下で繁殖し易くなる

   ・室温20℃〜23℃

    湿度50%に調整をしましょう

   ・定期的に換気をする

 

 外から持ち込まれたウイルスが部屋の中で繁殖し易くなります。

 室温の調整が大切です。

 部屋が乾燥している場合は加湿器を利用し湿度を50%に保つようにしても良いでしょう。

 加湿器が無い場合は洗濯物を部屋干ししたり、

 濡れタオルを干したりしても効果があります。

 定期的に換気をすると部屋に漂っているウイルスを減らすことが出来ます。

 換気をすると部屋の空気が乾燥します。換気を行う時には同時に乾燥対策も必要です

 

 
 
 
  小鳩保育園   〒620-0042 京都府福知山市北本町2区62番地    TEL 0773(22)3207   アクセスマップ
  長田野保育園   〒620-0816 京都府福知山市大池坂町8番地   TEL 0773(27)4840   アクセスマップ
  あゆみ保育園   〒620-0882 京都府福知山市東堀2074番地-2   TEL 0773(22)1723   アクセスマップ

Copyright (C) KOBATO Nursery school All Rights Reserved.