ホーム >

あゆみわくわく通信


トピックス
小鳩保育園
長田野保育園
あゆみ保育園

わくわく通信バックナンバー

あゆみわくわく通信

 
 第239号 
2018年1月20日発行
社会福祉法人 小鳩保育園
あゆみ保育園地域子育て支援センター
住所:福知山市東堀2074番地-2
TEL:0773(24)2116

あゆみ保育園地域子育て支援センターは、子育て中の方が話し合い、育て合える

場所としてご利用いただく所です。気軽に遊びに来てください。

setubun
 
今後の支援センター行事

 

 2月14日(水)  パズル遊び

 

 
 
osirase

usagi園庭開放休園日
 12月18日(月)〜2月5日(月)
 
センター行事

『パズル遊び』
 

2月14日(水)

pazuru
   10:00〜11:00
    あゆみ保育園室内
   
 

申し込み2月6日(火)〜

 

定員になり次第締め切り

 

専用電話24-2116

 

2組分迄申し込み可能

 
 ※行事日は行事終了後も含め園庭開放休園です。
 
 

 

平成30年は戌年。

今年の干支である犬にまつわる

お話をご紹介いたします。

 
  犬張り子  
  inuhariko  
  でんでん太鼓を背負った犬張り子  
 

犬の置物は安産と子どもの成長を願う意味があり、

室町時代以降、公家や武家は犬張り子を産室に置き、出産守りとしてきました。

これは犬が多産でお産が軽いことに由来しています。

又、犬は邪霊や魔を祓う力があると信じられ、

赤ちゃんを守ってくれると飾られるようになりました。

江戸時代になると魔除け、無病息災、安産、子どもの成長を祈る

人形と犬張り子が庶民にも普及し、出生祝いや初節句のお祝いとして

用いられるようになりました。

 

でんでん太鼓を背負った物は、赤ちゃんをあやすための

でんでん太鼓に健やかな成長を絡めて願ったものです。

でんでん太鼓の中に豆が入れられ「まめまめしく」成長するようにとの

願いが込められており、太鼓を結ぶ紐には麻紐が使われ、

麻は真直ぐ伸びるので、そのように育つようにとの願いが込められています。

 

犬張り子は初宮参り(お宮参り)にも使われます。

初宮参りは住んでいる土地の神様・氏神様に誕生の報告と

健やかな成長を願いお参りする行事です。

男児 生後30〜32日目

女児 生後31〜33日目

に行う習わしですが、地域によって異なり、

現在は生後1ヶ月〜3ヶ月で発育や体調に応じて行われています。

 
  omiya  
  初宮参りに用いられる犬張り子  
 

犬の子は元気に育つと言われ、

犬の子のように育つようにとの願いを込めて犬張り子を用います。

 

生れた赤ちゃんは父親のお母さんが抱いてお参りすることが多く、

犬張り子と一緒に

扇子(末広)…末広がりに人生が開きますように

紐銭(お金)…お金に不自由しないように

でんでん太鼓…悪霊を祓う意味のある縁起物

お守り袋…長寿を意味する鶴の刺繍が施されているこれらを祝い着に下げます。

 

初宮参りで使った犬張り子は七五三の3歳の宮参りで神社に奉納します。

 
  zarukaburi  
  ざる被りの犬張り子  
 

ざるは風を通すので子どもの鼻詰まりを防ぎ、風邪を引かないと言われ、

その材質は竹で出来ており 『竹』の字に『犬』の字を重ねると『笑』という字に似ており

笑いの絶えない明るい子どもに育ちますようにとの願いが込められています。

このように出産や子育てに深く関わってきた犬。

医学の未発達な時代、身近にいる多産で安産の犬にあやかり、

暦の戌の日に腹帯を巻き、犬張り子を飾ったと言われています。

 
  犬筥(いぬばこ)  
  inubako  
  雄雌一対の犬筥(いぬばこ)  
 

江戸時代に普及した犬張り子より以前に

安産と子どもの成長を願う犬の置物犬筥があります。

犬の形をした一対の張り子人形の箱で

御伽犬(おとぎいぬ) 宿直犬(とのいいぬ) 狗筥・犬筐(いぬばこ)と

別名や違った漢字があり、犬筥が江戸時代に犬張り子になったと言われています。

初宮参り(お宮参り)でも紹介した犬張り子を祝い着に下げる風習は

今も愛知県に残っており、この愛知県を境に西に犬筥、東に犬張り子と分かれたそうで

犬張り子は江戸(東京)の代表的な郷土玩具になっています。

 

女の子の節句・雛祭りのお雛様にも犬筥は飾られます。

雛人形と一緒に飾られる道具類を雛道具と言い、その中の1つです。

 

右向きが雌 中に安産のお守りを納める

左向きが雄 中に化粧道具を納める

 

安産、子どもの魔除けとして身近に置かれるようになった、

犬筥や犬張り子 戌年の今年飾ってみてはいかがでしょう。

 
  日本原産の犬  狆(チン)  
  chin  
 

狆は日本原産で、初めて世界で公認された犬種です。

けものへんに中と書き、室内で飼育されていたことがわかります。

第五代将軍・徳川綱吉は生類憐みの令を発せられたことで有名ですが、

この狆をこよなく可愛がっていたと言われています。

将軍に限らず、皇族、大名、大奥でも寵愛され、

ペリー来航時にも数頭の狆が渡されており、

その中の2頭はイギリスのビクトリア女王に献上されたそうです。

 
  nihonga  
  大奥を描いた日本画にも狆が描かれている  
     

 
 
 
  小鳩保育園   〒620-0042 京都府福知山市北本町2区62番地    TEL 0773(22)3207   アクセスマップ
  長田野保育園   〒620-0816 京都府福知山市大池坂町8番地   TEL 0773(27)4840   アクセスマップ
  あゆみ保育園   〒620-0882 京都府福知山市東堀2074番地-2   TEL 0773(22)1723   アクセスマップ

Copyright (C) KOBATO Nursery school All Rights Reserved.