ホーム >

あゆみわくわく通信


トピックス
小鳩保育園
長田野保育園
あゆみ保育園

わくわく通信バックナンバー

あゆみわくわく通信

 
 第167号 
2012年1月20日発行
社会福祉法人 小鳩保育園
あゆみ保育園地域子育て支援センター
住所:福知山市東堀2074番地-2
TEL:0773(24)2116
あゆみ保育園地域子育て支援センターは、子育て中の方が話し合い、育て合える場所としてご利用いただく所です。気軽に遊びに来てください。

なかよしルーム

 
『ふれあい遊び&自由遊び』  
  2月14日(火)  
    あゆみ保育園 大ホール
    10:00〜11:00
     
参加希望の方は、申し込み専用電話 24-2116で受け付けます。
1月31日(火)10時〜12時の先着順で、2組分申し込み可能です。
尚、定員になり次第締切りとさせていただきます。
※行事の日は園庭開放はお休みです。
 
 

風邪を引いてしまったら

風邪を引いてしまったら、まず外出を控え、暖かくして体を休めましょう。

しっかり食べさせ、体力を付けなければと思いがちですが、無理に食べさせる必要はありません。こんな時は温かく消化の良いお粥やスープ、うどんを食べられる時に食べられる量を摂りましょう。

汗を掻く分、お茶やスポーツドリンクの水分をこまめに補給しましょう。甘く冷たいアイスクリームも食べ易いでしょう。
汗を掻いた衣服で長時間過ごさず着替えるようにしましょう。


熱が高かったり普段と違う場合は病院を受診し、
処方された薬をきちんと服用させましょう。

何よりも、お母さんやお父さんが温かい手で優しく摩りながら声を掛けてあげると一番効き目があるでしょう。





お母さんの声

支援センター利用の方々に、どのような時に子どもを褒めているか尋ねてみました。
 
 
褒める時ベスト3
  ・頑張って何かにチャレンジしている時
  ・出来た事を伝えに来た時
  ・友だちに分けたり譲ったり、優しく出来た時
 
 

親に受け止め認めてもらった経験は、心の栄養となり、生き生きと過ごせるようになるでしょう。

 心の込もった褒め言葉
  ありがとう  頑張ったね   嬉しいな すごいね 最高だ  応援してる 
優しいな  大好き   光ってる  工夫したね  よくやったね

感じたらすぐ声に出して伝えてみましょう




  今月のお勧めアイデア
手作りおもちゃ

― とりだしボックス ―

 
【用意する物】  ペットボトル1.5L   カッター  衣類用ゴム  布  針  糸  
【作り方】
@ カッターでペットボトル下半分を切る

カッターでペットボトル下半分を切る
A ペットボトル下半分の大きさに合わせ、図のように布を縫いボトルを包む
ペットボトル下半分の大きさに合わせ、図のように布を縫いボトルを包む
B 上はゴムを通せるように折り返し縫う 
下はそのまま縫い縮める

上はゴムを通せるように折り返し縫う 下はそのまま縫い縮める
C 上部にゴムを通して絞り、子どもの手より少し大きな穴を作る。
中に、ハンカチやおもちゃを入れる
上部にゴムを通して絞り、子どもの手より少し大きな穴を作る。中に、ハンカチやおもちゃを入れる
 




 
食の色々話
家族一緒の食事
家族一緒に食卓を囲むと良い事がたくさんあります。
会話で、食事も楽しくなり、消化吸収も良くなります。
側で、礼儀やマナーも伝えられます。
何より、家族同士のコミュニケーションで精神的に安定し、子どもの
心も育ちます。

愛情たっぷりの食事を家族団欒の中で食べる事が大切です。
 
 
    〒620-0042 京都府福知山市北本町2区62番地    TEL 0773(22)3207   アクセスマップ
    〒620-0816 京都府福知山市大池坂町8番地   TEL 0773(27)4840   アクセスマップ
  あゆみ保育園   〒620-0882 京都府福知山市東堀2074番地-2   TEL 0773(22)1723   アクセスマップ

Copyright (C) KOBATO Nursery school All Rights Reserved.