ホーム >

あゆみわくわく通信


トピックス
小鳩保育園
長田野保育園
あゆみ保育園

わくわく通信バックナンバー

あゆみわくわく通信

 
 第220号 
2016年7月20日発行
社会福祉法人 小鳩保育園
あゆみ保育園地域子育て支援センター
住所:福知山市東堀2074番地-2
TEL:0773(24)2116

あゆみ保育園地域子育て支援センターは、子育て中の方が話し合い、育て合える

場所としてご利用いただく所です。気軽に遊びに来てください。

kakasi
 

センター行事

『水遊び』
 

7月12日(火)〜14日(木)

   19日(火)〜21日(木)
   
   10:00〜11:30
    あゆみ保育園 園庭
   
 

申し込み不要

 

雨天や気温の低い日は中止

※園庭開放 11:30終了

 

ミニプールの周りで

水遊びを楽しんでいただけます

水遊びのきまりを守って遊びましょう

タオル・着替え持参

 
 ※行事日は行事終了後も含め、園庭開放休園です。
 
 
前回の支援行事

センター行事『ふれあい遊び』
 

5月19日(木) あゆみ保育園

          保護者8名 子ども10名参加
    
  boo-boo
  『レゴブロック遊び』
  inai
  『大型絵本・はらぺこあおむし』
 
 
 
わくわくBOX
 
-七夕-

 

♪ささの葉さらさら♪

七月七日は笹飾りをして夜空の星に祈りをささげる五節句の一つ七夕です。

子ども達に七夕のお話をしてあげてみてはいかがでしょう。

昔は七月七日夕方の行事で七夕「シチセキ」と 呼ばれていた七夕は

いくつかの伝説や行事が結びついて出来上がったものです。

 

・『星伝説』

 天の川の両岸にある 牽牛星( けんぎゅうぼし) 織女星(しょくじょぼし)

 年に一度会えるという中国のお話

『乞巧奠』(きっこうでん)

 裁縫の上達を祈る中国の行事

 乞…願う 巧…上達 奠…祭る の意味

『棚機女』(たなばたつめ)

 先祖の霊に反物をささげる日本古来の行事でその布を織る女性の呼び名

 

『星伝説』

★天の神様は夜空に輝く天の川の近くに住んでいました。

神様には織姫という機織(はたお) りが上手な働き者の娘がいました。

「そろそろ結婚させよう」と考えた神様は天の川の向こう岸の

牛飼いの彦星と織姫を結婚させました。

はじめふたりは一生懸命働きましたが、しだいに怠けて遊んでばかり、

そして全く働かなくなってしまいました。

そんなふたりに怒った神様は天の川を挟んで引き離してしまいました。

離れ離れになった織姫と彦星は毎晩泣き続けました。

その姿を神様はかわいそうに思い、一年に一度七月七日の夜だけ会うことを許しました。

それからふたりはこの日を楽しみに、また一生懸命働きました。★

 

『乞巧奠』(きっこうでん)

天で機織りをする織女星(しょくじょぼし)(織姫)は洋裁や手芸の神様で

七月七日に供え物をして上達を祈った中国の行事です。

 

『棚機女』(たなばたつめ)

先祖の霊を祭る為、機織りで織った布を捧げる日本古来の行事。

その布を織る女性を『棚機女』(たなばたつめ) と呼んだことから

『たなばた』の呼び名が生れました。

これらが結びつき宮中で行われたものが七夕のはじまりとされています。

 

笹の節句・七夕は桃の節句や端午の節句と同じ 五節句の一つです

 

五節句とは江戸幕府が季節の変わり目の行事から五つ重要な行事を定めたものです。

 

五節句

 1月7日 七草の節句

 3月3日 桃の節句・ひな祭り

 5月5日 端午の節句

 7月7日 笹の節句・七夕

 9月9日 菊の節句・重陽の節句

 

笹に短冊を飾るのは日本独自の風習で、江戸時代 手習いや寺子屋で学ぶ子ども達が

星に上達を願うようになったのが由来だそうです。

 

歌『たなばたさま』は昭和16年3月発行の 『うたのほん 下』に掲載されました

 

『たなばたさま』

♪ささの葉さらさら のきばにゆれる お星さまきらきら きんぎん砂子

五色のたんざく わたしがかいた お星さまきらきら 空からみてる♪

 

のきば

 屋根の外壁から外側に出ている部分

きんぎん砂子

 金箔・銀箔を細かい粉状にした物

五色のたんざく

 赤・青・黄・白・黒の短冊

 中国の陰陽五行説にちなんだ五色で

 赤=火 青=木 黄=土 白=金 黒=水

 を表しています

小鳩保育園の軒端に揺れる笹飾り
 
五行説の五色に彩られたあゆみ保育園の笹飾り
 

七夕には五色の短冊を飾り、七夕のお話を子どもと一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。

 

短冊には『サッカー選手になりたい』と書くよりは

『サッカーが上手になりますように』と上達を願った書き方が良いそうです。

 

季節の行事を通じて日本の文化を伝えていくことも大切な子育ての一つと言えるでしょう。

 
 


  小鳩保育園   〒620-0042 京都府福知山市北本町2区62番地    TEL 0773(22)3207   アクセスマップ
  長田野保育園   〒620-0816 京都府福知山市大池坂町8番地   TEL 0773(27)4840   アクセスマップ
  あゆみ保育園   〒620-0882 京都府福知山市東堀2074番地-2   TEL 0773(22)1723   アクセスマップ

Copyright (C) KOBATO Nursery school All Rights Reserved.